俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< 忘れられた松山千春 | TOP | セル・カウンター >>

2018.01.14 Sunday

如月アニメーション製作研究会

0

     今日も精進歯科だった。

     寒さのせいもあってか、どうしてもガッツが湧かないときは、ロボット物のアニメソングを聴くようにしている。わかりやすくて、元気が出るので、とても良い。「やってやるぜ!」という気分になる。今日も出勤時にアニメソングを繰り返し聞いて自分をたきつけた。

     

     ランダムにシャッフルして・・・いろんな曲を聴くのが楽しい。

     

     

     

     「これより突入する!」

     心のジェットを噴射させて・・・。

    「Main target・・・SYOJIN-DC」

     

     

     

     

     ジャカジャカジャ!ジャカジャカジャ!ジャカジャカジャ!ジャンジャン!

     

    (俺だー!)

     

    次のカルテが ひらかれた

     

    きらめく光 俺をうつ

     

    俺の力 たくわえて

     

    ひらいたカルテ 天にとぶ

     

    恐れるな 俺の心

     

    悲しむな 俺の介助

     

    のびる時間が 終わりになれと

     

    飛沫がはねて タービンはしる

     

    WowWowWow〜♪

     

    窩洞[あな]と歯髄を つらぬいた時

     

    アールバイト!如月!

     

    アールバイト!如月!

     

    アタック アタック アタック !

     

    俺はバイト〜

     

     ジャジャンジャン!

     

    みつめてごらんよ

     

    患者の中の 口腔内を

     

    そこに隠れている小さい穴の むし歯はぁ〜

     

    歯が欠けていた 赤と黄色のコンタクトゲージ

     

    ときめきでした思い出せない

     

    そんなことない少し 扉を ひらくだけです

     

    インプラント植える・・・学びます

     

     

     

     テレレレテレレテッテー!テケテケテ!テケテケテ!テテテテテテテー!

     

    疾風のように サディ来る!サディ来る!

     

    ここは駅前 アルバイト俺!

     

    今日もさすらい 涙も かれる

     

    ブルーゲイル 涙はらって ブルーゲイル きらめく力!

     

    治癒を目指して アクセルふかし

     

    はがねの心 野心をのせて

     

    風か嵐か 青い閃光

     

    疾風のように!サディ来る!サディ来るぅ!!

     

     

     

     精進歯科はスタッフさんが必ずアシストについてくれる。このような手厚い介助を受けると、あの日の孤独な麻酔抜髄を思い出す。

     すると、心の中でリン・ミンメイが再び歌いだす

     

    「もう、ひとりぼっちじゃない・・・」

    「やっぱり!アニソンは最高だぜ!」

     

    「ヤック・・・デカルチャー!!」

     

     

     

    「勤務終了・・・これより帰宅する」

     

    「・・・了解。」

     

     

     

    ばいちゃ☆

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村

     

    【元ネタ】秋田大学アニメーション製作研究会

     

    【元ネタの元ネタ】

    1.ダンバインOP/ED

     

    2.疾風ザブングル

     

    【その他】愛・おぼえていますか

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top