俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 高倉研鑽 | TOP | ひとかかえもある物 >>

2017.08.10 Thursday

Q.どれが教授のヒゲでしょうか?

0

     突然ですが、問題です。次のうち、どれが我等が雪大1補綴の教授のヒゲでしょうか?お答えください!

     

    a.

     

    b.

     

    c.

     

    d.

     

     

     

     

     正解は・・・bでした!

     どうしていきなりヒゲの話しをしだしたのかと言うと、今日のビアガーデンで教授がヒゲについて熱く語っていたからだ。

     

     さて、今日は教授を囲んでのビアガーデンだった。前回、教授が来ることができなかったので、仕切り直しで今回、札幌駅の南口で開催されているビアガーデンに行くことになった。

    【関連記事】Q.教授はどのタイミングでやって来たでしょうか?

     診療終わりに、角福くんと一緒に札幌駅へ。

     

     昨日までの雨が嘘のような・・・曇天。

     見事なまでの曇天に小雨までぱらつきだした。屋根付きの席の確保が難しく、一心に「降らないでくれ!」と祈りながら場所を取った。教授は雨男?晴れ男?諸説飛び交うなか、今日のところは何とか小雨もやんだので、曇り男の説が有力だ。

     今日の場所取りMVPは教授弟子のフレマン角福。場所取りを兼ねてのゼロ次会。二人でウコンを飲んで準備万端。

     

     開始予定の時間になり、ぞろぞろとメンバーが集まった。結局、前回の緑のビアガーデンのときよりも参加者が増えて、大賑わいだった。

     お隣の1保存からも沢山の方が参加してくださり、教授を囲んでビールを・・・というコンセプトに加えて、1保存と1補綴の交流会の様相を呈した。

     私も楽しくなって、しこたまビールを飲んで、美味しいおつまみを食べた。

     

     ここで、冒頭の問題の答え合わせも兼ねて、教授が語ったヒゲについての話しを書きていきたいと思う。1補綴の教授は学内屈指のヒゲストだ。

     本学で「ヒゲ」と言うと、殆ど教授のことを指すだろう。勿論、教授を捕まえて「ヒゲ」呼ばわりするような者はいないだろうけれども。それくらいヒゲは教授のチャームポイントなのだ。

     

     H先生が教授に「ヒゲのお手入れはどのようにされているんですか?」と質問した。すると、教授室で封筒を切るハサミで自分自身でヒゲを切っているということがわかった。そして、ヒゲを固めて、両端を少しだけあげたいと考えているということもわかった。「日本陸軍の軍人のような綺麗なヒゲ」を目指しているのだという。

     私が「具体的にはどなたですか?」と聞くと「例えば、児玉源太郎」と教授。

     児玉源太郎(冒頭の問題のa.)。長州出身。陸軍大臣や内務大臣を歴任。日露戦争では満州軍総参謀長を務め、日本の勝利に貢献した。映画「二百三高地」では丹波哲郎が演じていた。ちなみに、教授も私も「二百三高地」が大好きだ。皆、教授と私の会話を聴きながらぽかんとしていた。

     

     私は「教授、ちょっと桂太郎に似ていませんか?」と写真を見せた。

     桂太郎(冒頭の問題のc.)。長州出身。陸軍軍人にして政治家。日本の歴代首相の中で在任日数が最も長い。教授は「そうかぁ?」と、桂太郎のヒゲにはあまり関心を示されなかった。

     

     最後に、教授曰く「世界で一番美しいヒゲ」に選ばれている陸軍軍人がいるということで、皆でそのヒゲ軍人について調べた。「先生、これですか?」を見せると「そうそう、これこれ」と教授。

     長岡外史(冒頭の問題のd.)。長州出身。このヒゲは「プロペラ髭」と呼ばれ、いまだに世界から注目を集めているヒゲなのだという。ヒゲの世界も奥が深い・・・。

     

     「先生が、もしヒゲの両端をあげてカイゼル髭みたいにしたら、外来で敬礼しちゃいそうですよ。」

     

     ということで、今日は終始ヒゲの話しで盛り上がった。今後も1補綴のヒゲ事情についてはブログにてお知らせしていくよ!多分!

     

     それでは、ばいちゃ☆

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村


    コメント

    コメントする









    ▲top