俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 仮初め雪大卒、オープンキャンパスに参加! | TOP | 高倉研鑽 >>

2017.08.08 Tuesday

野球に捧げた青春をふりかえる

0

     病院の待合室にあるテレビには高校球児たちの勇姿が映し出されていた。私が見た試合は「東筑-済美」。東筑といえば、福岡は北九州の雄。いいぞ、がんばれ東筑。さすがに試合をいつまでも見ているわけにはいかないので、後ろ髪を引かれる思いで待合を後にした。

     

     甲子園。高校野球。いいなぁ、青春じゃないか。

     高校球児たちの頑張っている姿を見ると、私も高校時代を思い出す。

     

     一球入魂の青春。最後の打席は万感の思いで立ったものだ。バットを握る手も自然と力がこもった。残念ながら三振。「ゲームセット!」審判の声がグラウンドに響く。私の青春はこうして終わったのだった。いつもついこの間のことのように鮮明に思い出すことができる。応援してくれた仲間たちに一礼。目から汗が零れ落ちてきた。うまく息ができなかった。私は野球部に入って本当によかったと思った。敗北の夏・・・。

     いや、まてよ。私は野球部ではなかった。そうだ。助っ人として選手登録したんだったっけな。いや、助っ人なんて頼まれてない。あ、俺、打席に立ってないどころか、試合に出たことなんてなかった。

     ただ、坊主だったから、坊主仲間で野球部の友達が多かっただけだった。

     いや、ごめんごめん。記憶違いだった。私は高校のときは野球部に入っていなかったものの、中学のときは白球を追いかける日々を過ごしていた。ベンチから大きな声を出して応援もした。「如月は本当に声が大きい」と監督に褒められた。でも、褒められたのは声だけ。悔しくって、夜な夜な近所の神社の境内で、自主練習をした。中三の夏、最後の最後でレギュラーを勝ち取ったのは今でもいい思い出だ。中学野球と高校野球、軟球と硬球の違いもあって、一緒にすると怒られるかもしれないけれど、そういった思い出が私を高校球児たちに感情移入させるのだった。

     中学のとき野球部だった名残で、高校のとき坊主だったんだよな。そっか、坊主で野球の話しで盛り上がって、高校時代は野球部の友達が多かったのか。そうだったそうだった。

     いや、まてよ。野球部の友達と野球の話しで盛り上がったことなんてなかったな。そもそも、中学のとき、俺は野球部ではなかった。野球なんてしたことがなかった。「声が大きい」ってほめられたのは合唱部だったからだ。そうだそうだ。全然野球部じゃなかったわ。近所に神社なんてないし。

     

     あ、わかったぞ。大学だ。私は大学に入ってから野球部に入ったんだった。勧誘がとても楽しくて、先輩たちも魅力的で、私はすぐに野球部に入ったんだ。マネージャーとの恋。オールデンタルで優勝するために、毎日頑張ったんだ。試験期間中もかかさず素振り。後輩を捕まえては頻繁に千本ノックをやってもらった。私の大学六年間は野球とともにあった。手のひらはマメでごつごつになった。

     大学野球しかしらない私だけれど、高校球児たちに感情移入してしまうのは、そのせいか。彼らの頑張る姿が、私の遅咲きの青春に重なってしまうのだ。そうそう、大学の野球部は高校からの経験者が多くて、初心者の私は苦労したものだった。けれど、自主練の成果もあって、最後のオールデンタルでは9番レフトだったもののレギュラー入り。最後の試合は敷島大学歯学部。忘れもしない。それこそ、万感の思いで打席に立ったものだ。

     

     あれ、そういえば、試合に出た気になっているけれど、そういえばベンチだったかも。そうだ、最後の試合なのに出れなくて悔しい思いをしたんだった。もしかすると記憶違いで、対戦相手も敷島大学じゃなかったかも。そもそも、ベンチにもいなかったかも。というか、大学でも野球部に入ってなんかいなかったかも。かも、じゃなくって、入ってないわ。自主練に明け暮れていたのは本当だけれど、そういえば、俺は弓道部だったわ。千本ノックなんてやったことなかった。百射ならよくやっていたけれど。

     

     いけないいけない、記憶違いが多すぎる。それでは、俺はいつ野球をしていたんだ・・・。冷静になって考えてみると、生まれてこの方、ちゃんと野球をやったことは一度もなかった。そういえば中学から大学まで、私はずっと合唱部だった。

     

     それでも心を打つ高校野球。頑張れ、高校球児たち!うぅ〜〜(サイレンの音マネ)!

     

     

     

     それでは、ばいちゃ☆

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村


    コメント

    コメントする









    ▲top