俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 悲しき商店街シリーズ亜碧牟綵市門司区栄町商店街) | TOP | ようこそ、むくむく >>

2014.06.26 Thursday

悲しき商店街シリーズ院碧牟綵市門司区門司中央市場)

0
    門司のハローデイの真向いにある

    「門司中央市場」



    そそる見た目…まるで砦のようである

    そして…そそる入口



    まるで、洞窟である



    やっとすれ違える程度の狭い一本の通路の

    両サイドに店舗が細かく並んでいる



    アーケードも実は天井が高い

    蛍光灯の後ろを見ると、驚く



    しかし、しっかりと照明が現役であるため

    閉塞感もなく、廃墟感もない



    現役の店舗もがんばっている様子だ



    とは言え、進んでいくとシャッターだらけ

    「テナント募集」天国だ



    閉まったお店も、開いているお店も

    どうも鮮魚店が多いように思う



    港がすぐそこだからだろうか?

    また、通路がタイル張りなのも

    それが関係しているんだろうか?



    店舗の間の通路も、人がやっと一人

    通れるかどうか…すごい



    市場の入り口にまだ活気が残っていたように

    出口に近づくにつれて、再び活気が…



    「惣菜店」の看板のところに古書店が…

    結構、お店の出入りもあるみたいだ



    老舗感あふれる店舗も味をだしている



    「釈迦医学」ってなんかすごそう…

    もうしまっちゃってるけどね



    手描き感のすごいフランダースの犬

    ちなみに、フランダースの犬の舞台は英国

    看板のブラジル全面推しが妙にミスマッチ



    寂れてはいるけど、妙に寂しくない

    まるでお婆ちゃんの家のような

    温かみのある市場だった



    …だって、お婆ちゃん家と

    同じニオイがしたんだもの(笑)



    にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
    にほんブログ村




    ■関連記事(悲しき商店街)■

     1.福岡県北九州市小倉北区到津市場    2.北海道札幌市厚別区上野幌商店街

     3.北海道札幌市厚別区新札幌青鮮市場   4.北海道江別市野幌遊楽街

     5.北海道江別市東町ニュータウン     6.北海道江別市扇町商店街

     7.福岡県北九州市小倉北区昭和町の名も無き市場跡

     8.福岡県北九州市八幡西区黒崎駅前商店街 9.福岡県北九州市戸畑区三六商店街

     10.福岡県北九州市八幡東区昭和市場    11.福岡県北九州市八幡東区八幡中央市場

     12.福岡県北九州市小倉北区亀川市場    13.福岡県北九州市戸畑区銀天市場〜マルコシ市場

     14.福岡県北九州市小倉北区南小倉駅前商店街15.福岡県北九州市門司区栄町銀天街

     16.福岡県北九州市門司区栄町商店街


     

    コメント

    コメントする









    ▲top