俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< はじめてのコンプリートデンチャー もういっちょ研磨篇 | TOP | 今週の歯科研修医如月!(1/23〜1/27) >>

2017.01.26 Thursday

はじめてのコンプリートデンチャー 完結篇

0

     雪降りしきる昼下がり、私は技工部で徳川さんと一緒に義歯の最終研磨をしていた。

     

     ついに研磨の最終段階。私たちはレーズの段階にたどり着いた。これらはネットで拾ってきた画像だが、

    これがレーズ。そんで、レーズでの研磨は、

    こんな感じだ。

     

    「磨き砂を擦り付けて、軽い力でまずは歯頚部に沿って磨いていきます。」

     

    「持ち方に気を付けないと、レーズに巻き込まれて義歯がすっとんじゃいますからね。」

     

     こうしてみるみるうちに、目の前で義歯はぴかぴかのつるつるに・・・。

    「す、すごい・・・!」

     

     

     

     そして洗浄液に浸けて30分ほど超音波洗浄機にかけて・・・。

    義 歯 完 成 !!

     

     

     

     徳川さんは私に義歯を手渡しながら

    「できたー!」

    と言って共に喜んでくれた。

     

     

     

    「長いことかかってしまったけれど、義歯ができたんだ。」

    「こんなに嬉しいことはない・・・!」

     

     

     

     完成した義歯を眺めていると、いろんなことを思い出した。

     とにかく兄弟子にはとてもお世話になった。一緒に咬合床を作ったし、人工歯排列も歯肉形成も面倒みてもらった。兄弟子と技工をしていたら気付けば日付が変わっちゃってたりしたことも。一区切りついてそのまま飲みにいったりしたこともあった。

     

    「ありがとうございました、兄弟子・・・!」

     

     そして師匠!

     時に優しく、時に厳しく、常に私を指導してくださった師匠!私が数々のミステイクやハプニングを起こしてしまったとき、手を差し伸べてくださった師匠!先日「失敗することで学ぶ」と笑って言ってくださった師匠!ちょっと関係ないけれども師匠はこのブログの存在に気付き始めている!

     

    「ありがとうございました、師匠!」

     

     また、この一連の「はじめてのコンプリートデンチャー」記事でも書き綴ってきたが、埋没以降の工程をサポートしてくださった徳川さん!

    「義歯は模型作りから全部つながっているからね!本当に義歯は難しくて大変なのよ!」と最後にフィードバックしてくださった徳川さん。徳川さんも私の起こした様々なミステイクやハプニングにまさに超絶技″工″で対処してくださった。感謝してもしきれない。

     

     

     

    「エンジン、出力低下。されど咬合に支障なし・・・・」

     

    「と、徳川さん・・・!」

     

     

     

     

    ナウシカ!

     

    ユパ様!

     

    キレネン子さん!

     

    コジマ!

     

    嗚呼、義歯製作を助けてくれた・・・

     

    みんな!!

     

    本当にみんなありがとう!

     

     

     

     最後の最後でガンダムじゃなくて結局ヤマトパロになっちゃったけど・・・

    わかってくれるよね?ララァ・・・。

     

     

     

     だが、これは終わりではなかった。むしろ歯科医師としては、ここからがスタートなのだ。義歯を作るまでも確かに大切。でも、歯科医師はチェアサイドで患者さんにセットした義歯をメインテナンスしていくのも大切な仕事だ。

     私はまだスタートラインに立ったばかり。この感動を胸に、これからもがんばるぞ!患者さん、使ってくれるといいなぁ・・・。

     

     それでは、ばいちゃ☆

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top