俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.03.31 Thursday

決死のサディ!波動砲を発射せよ!

0
     先日、札幌でいつもお世話になっている修羅大の大先輩Dr.オッサーより、卒業記念品を頂いた。



     1/665スケール!波動砲ヤマト スーパーメカニクス!そして、実物大の波動砲発射引き金のセット!!



     さすがはDr.オッサー!!私は小躍りしながら箱の中からヤマトと引き金を取り出した。

     まずはヤマト。



     おおー!すごい!まさに男の艦!



     第一砲塔も第二砲塔もしっかりと動く!すげぇ!



     次に引き金!



     おお、やっぱり実物大だと違うなぁ。



     ちょっと古代進に成りきって、引き金を引いてみる私。ヤマトが男のロマンなら、波動砲もまた然り。私は引き金に指をかけながら、ヤマトの名場面をいくつも思い返しては反芻して、勝手に感動に浸っていた。その極地がこの写真なのだが、撮った出来栄えを見て愕然としてしまった。あまりにも自分自身がオタクっぽいし、背景が家庭的というか生活感がありすぎる。がびーん。

     ある意味、これはこれで完成されているが、この引き金に臨場感をもたらすには放送局のデスクとかイージス艦の中とかで撮らないと雰囲気でないな。あと問題は私だ。もっと私も引き金に見合った男になっていかなければならない・・・!と決意を固めた。これは来年度の目標にしよう。



     そうそう、これはヤマトと引き金を接続すると、ぴかっと光って音がするらしい。



     しかし、手元に電池がなかったため、今回は断念。Dr.オッサーからは「動いているところを是非動画にして送ってくれ」と申し付けられているので、今度電池を入れて、実際に波動砲を発射してみたいと思う。



     Dr.オッサー、本当にありがとうございました!お蔭様で私の波動エネルギーも充填120%となりました!

     春からも″対ショック対閃光防御″でがんばります!




     それでは、ばいちゃ☆

    にほんブログ村 大学生日記ブログ 歯学生へ
    にほんブログ村
     

    ▲top