俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.09.25 Monday

札幌大通公園にクリソツの久屋大通公園を堪能してきたよ!

0

     小学生の頃、母に教えられて北海道新聞のある記事を見てから、ずっと行ってみたかった場所があった。それは・・・。

    名古屋の久屋大通公園だった!

     

     

     

     先日のてっしー先輩の結婚式で名古屋に行った際に、ついに行くことが出来た!どうしてそこまで行きたいと思っていたのかと言うと、我が故郷が誇る札幌大通公園と久屋大通公園がクリソツという情報をキャッチしていたからだ。どこでキャッチしていたのというと、その幼少期に見た道新というわけ。道新の記事に、札幌大通公園と久屋大通公園が似ているということが取り上げられていたのだ。私は久屋大通公園の写真を見て、まるでパラレルワールドを見ているような、不思議な感覚に陥っちゃったわけ。20年近く、機会があれば・・・と思っていたんだけど、なかなか機会がなかったんだよね。今回いけてよかった。

     

     さて、「久屋大通公園?」と思っている札幌市民の皆さん!「札幌大通公園?」と思っている名古屋市民の皆さん!そんなあなたたちのために、両者がどれだけ似ているかをこの記事を読むにあたっての予備知識として紹介しておきたい。

     左が札幌、右が名古屋。

     左が札幌、右が名古屋。

     

     ほら、似ているでしょう?

     

     私はずっと「おい名古屋、パクってんじゃねぇぞ!」と思っていたのだが、今回記事を書くにあたって調べたところ、私は色々勘違いをしていたようだ。私はてっきり名古屋が札幌の真似をしたのかと思っていたが、そうではなかった。

     札幌大通公園の成り立ちは、北海道開拓の時代にまでさかのぼる。都市の火災が燃え広がるのを防ぐ「防火帯」として設置されたことに端を発する。よって、公園の歴史は明治時代からということになる。

     一方で、名古屋の久屋大通公園は、戦後復興の都市計画の一環として設置されたのだという。空襲で焼け野原になったことを踏まえて、都市の中心に巨大な防火帯を設置したのだ。

     歴史でいえば、札幌の方が遥かに深い。

     しかし、クリソツの重要なファクターとなっている「テレビ塔」が問題だ。

     なんと、久屋大通公園の「名古屋テレビ塔」の方が「札幌テレビ塔」よりも先に設置されているのである。それどころか、名古屋テレビ塔は設置当初は「東洋一の高層建築物」だったそうだ。すごいな。(ちなみに、設計者は同じ。)

     ということで、今のところ1勝1敗。

     だが・・・名古屋の方が長さがあるのだ。公園も、テレビ塔も。ということで、札幌は負け越してしまった。畜生!


     

     

     勝ったり負けたりと悲喜こもごもだが、夢にまで見た「久屋大通公園」。しっかりと堪能してきた。

     まぁ、言えることは、どちらかがどちらかを真似たというわけではなく、都市計画の都合上、結果的に似てしまったのだという。そんな偶然ある?すごい。

     地下鉄、久屋大通公園駅で下車。駅が大きすぎてちょっと迷子になっちゃった。

    IMG_1073.JPG

     地上にあがると、すぐに名古屋テレビ塔が出迎えてくれた。

    IMG_1075.JPG

     横断歩道を渡って、正面から。うーん、似ている。けど、もっと似ていると思っていたから、思っていたよりは似ていなかったというのが正直な感想だ。期待しすぎたかな?

    IMG_1082.JPG

     緑豊かな久屋大通公園。

    IMG_1083.JPG

     地下は駐車場になっているみたい。また、地下街へつながる通路への入り口もあった。

    IMG_1076.JPG

     地上は札幌大通公園よりも、なんだか難易度高そう。

    IMG_1084.JPG

     私が立ち寄ったところは、姉妹都市のロサンゼルスとの友好アピールがすごかった。あれかな、札幌大通公園も西11丁目のところに姉妹都市ミュンヘンとの友好をしめすバウムが設置されているもんな。そんな感じか。けど、どこかに「札幌と似ているよ」みたいなこと言ってくれてもいいじゃないか・・・と思ったり思わなかったり。名古屋と札幌って、特に姉妹都市とかじゃないんだね。公園似ているよしみでなんか提携しちゃえばいいのに。

    IMG_1085.JPG

     ロサンゼルスにゆかりのレリーフが其処此処に設置されていた。

    IMG_1087.JPG

     久屋大通公園には橋までかかっている。この橋の設置はトヨタによるものらしい。名古屋っぽい。

    IMG_1089.JPG

     橋の上から、名古屋の市街地を眺める。うーん、やっぱり都会だな。「消滅可能性都市」などという言葉が生まれ、日本中のいたるところで都市の衰退が危惧されている昨今、ここ愛知県だけは企業の力でこれからもどんどんと成長を続けていくのだという。だからかはわからないけれども、そこはかとなく明るい雰囲気があるよね。

    IMG_1101.JPG

     札幌同様、市民の憩いの場となっているよう。札幌と違うのは、浮浪者もいたことだろうか。札幌は冬が厳しいからね。

    IMG_1099.JPG

     名古屋テレビ塔のふもと。朝早くて、中には入れなかった。

    IMG_1102.JPG

     ということで、札幌大通公園にクリソツの名古屋は久屋大通公園を堪能したよ!

     

     それでは、ばいちゃ☆

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村 


    ▲top