俺はタクランケ!(歯学院生の日常)

ハロー、ハロー聞こえますか?
こちら太陽系第三惑星地球・・・。
あなたの世界とちょっとよく似たこっちの世界。
そっちがこっちで、こっちがそっちのパラレルワールド。
平行と交錯、現実と虚構。
ここは、それらの混沌から滴り落ちた、雨粒のようなブログ。
そちらの地球のお天気はいかがですか?

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2014.02.05 Wednesday

よげんのしょ

0

    ブログの更新は滞らせたくない

    でも、試験期間だから勉強はしたい

    …どうしよう…

    と、悩みに悩んだ末に

    私が導き出した答えは


    「未来投稿」であった



    実は数日前から「未来投稿」という

    手段を用いている

    「未来投稿」とは

    事前に記事を書いておき

    投稿する日時を設定しておく

    というシステムである



    だから、この記事は

    実は2月2日に書いているのだが

    「未来投稿」というシステムを使っているので

    きちんと設定した通り

    2月5日に記事が公開されているのである



    さて、せっかく「未来投稿」

    を使っているので

    2月2日の私が想像する

    2月5日の私というものを

    無責任に書き綴ってみたいと思う



    そして、後日、私の予測した2月5日と

    現実の2月5日を比べてみたいと思う

    (それはまた別記事の企画で!)



    ということで

    2月2日の俺プレゼンツ!

    2月5日の俺、完全予想!!


    「サディニュース」(第1號)

    はじまり、はじまり〜



    長い試験期間も

    折り返しを迎える

    今日、二月五日



    見よ!精気に満ち足りた

    神州男児の凛とした面持を




    物理的に不足した

    勉強時間の中にありながらも


    世界に類なき大和魂を用い

    たった一晩のうちに

    試験範囲を完全に網羅
    するは

    これ益荒男の鏡




    神州男児サディの

    行くところ解くところ

    その威光にひれ伏したる

    試験問題たちに


    優しく解をもたらすは

    情け深き武士道精神の発露




    試験期間、すでに再試験となっている

    「医学英語」の攻略においては

    サディは学生の本分のまにまに

    ただただ、難問不落の問題たちを撃滅し

    留年の危機を撃ち砕くのみ

    かかんに解答にとりかかれば

    カッコの中はみるみるうちに

    埋まりゆき、勝利を確信するに至れり




    いずれの試験も、連戦連勝

    結果を見るまでもなく

    南京城に翻る日の丸の如き高揚感が

    サディの胸を支配す




    しかし、勝って兜の緒を締めよ

    先人たちの教訓を胸に


    神州男児サディは

    どんなことがあっても

    戦って戦って

    戦い抜くばかりだと

    その胸中を厳かに語った




    以上、サディニュースでした



    さて、これを読んでいる

    2月5日の自分よ

    「サディニュース」は

    真実となりえているか?

    それとも、嘘にまみれた

    虚像となり下がっているか?



    この記事を嘘にするも

    真にするも

    自分自身のがんばり如何だ



    がんばったか?サディ?

    がんばれよ!サディ!




    夜明けは近い…?!

    ばいちゃ☆


    ▲top